ブログトップ

コルトン&ボーヌに酔う

a0082693_12505517.jpg
ブルゴーニュワインの世界、今回は、コート・ドールのワイン・・・コート・ド・ボーヌの中で、唯一の特級畑のコルトン069.gif  重みと肉厚さが特徴だそう・・・良いものはシャンベルタンに匹敵するということですが、さてさて・・・037.gif   最初のワインは、比較的若い感じの色と香り、 とってもソフトな味わいですが、時間の経過と共に香りがどんどん変わっていくというのが流石060.gif   好きなタイプだあ049.gif  これは、2009 ボーヌ レ ブレッサンド (クロワ)   2番目は、茶色かかった色に、年数を感じる1杯です。  香りも地味な中、複雑な土壌や、ケミカルな香りの混じりあった感じ・・・するりとのど越しも良く、素朴さを感じるピノ038.gif  1993 ボーヌ レ・トゥッサン(アルベール モロ) 1番と共に、1級畑です072.gif  
a0082693_12494177.jpg
 そして、同じく熟成してるのが解るオレンジかかった3番目は、何とも優雅な香りと、まろやかな、これがバランスのいいワインというのか、上品な中にも、どっしりとした重みを感じるもの・・・コルトンでした029.gif  1993 コルトン (ルイ ジャド) 
a0082693_12512457.jpg
みんなの人気も、はっきりと3番目のコルトンに集中・・・ブラインド・テイスティング、恐るべし!!  っていうか、この先生のワインって、ほんまに凄いんだから~071.gif   次回は、ムルソー・・・楽しみだなあ053.gif  
a0082693_1251404.jpg
チーズは、とろりとしたリヴァロ& 36か月の旨みの凝縮した ゴーダ051.gif
[PR]
by caroling | 2013-04-21 12:53 | ワイン&チーズ