ブログトップ

夏の終りに・・・

a0082693_092859.jpg
猛暑の続く8月の末、2年あまり入院してた父が、亡くなりました007.gif  透析を始めて9年、入院してから、ほとんど寝たきりとなってましたが、頭は冴え、最近では、戦争の体験記などを書いたりと、元気な様子でした・・・072.gif  透析中に、脳出血をおこし、そのまま意識が無くなって、一晩たった明け方、息をひきとりました032.gif   入院するまでは、あまり深い話や、昔話などすることもなかった私でしたが、父と向き合って話をする時間を持てたということは、いい思い出になりました。 嵐のように力強い人生を送った父にとって、入院生活は、とても辛かったでしょうけれど、最後、苦しむ様子もなく、死に顔は、とても安らかでした。  父の希望で、ささやかなお葬式になり、遺影の写真が、何とも楽しそうな笑顔の一枚で、今頃、やっと自由になったことを喜んでいるように思います。  私自身、相性が決して良くなかった父との関係でしたが、 亡くなってみると、過去の思い出も、やっと自然に受け止められるようになったのが不思議に思えます026.gif  遺骨の一部を、海に撒いてあげると約束しました・・・072.gif
[PR]
by caroling | 2013-09-08 00:10 | hitorigoto