ブログトップ

春のチーズレッスンその1

a0082693_19364029.jpg
桜も満開、あちこちばたばたしてる間に、チーズ講座が2回・・・
a0082693_1936283.jpg
まずは、オーヴェルニュ地方のサン・ネクテール ソフトなタイプです072.gif  優しい、むっちりとした食感、穏やかなミルクの風味が特徴060.gif  
a0082693_19365338.jpg
そして、モテ・シュール・フォイユは、ポワトー地方の山羊のチーズ・・・栗の葉に包まれています、これは、この地方が湿地のため。水分を栗の葉で吸収しながら熟成させるということ、ほんのり香りがいい。 優しい酸味がシェーブルの苦手な方でも049.gif、比較的穏やかなタイプですね~001.gif   
a0082693_1937741.jpg
ローヌ・アルプ地方の、ブルー・デュ・ヴェルコールは、牛乳 青かびタイプ・・・とっても優しく、穏やかなブルーです037.gif  
a0082693_1937243.jpg
そして、パンに載っかてるのは、イギリスのアップルパイ・チーズ・・・林檎とシナモンの香りがまさにアップルパイ、朝食や、ウイスキーにも合う、甘いデザートですね060.gif  合わせるワインは、NZのシャルドネ、2012 ホークスベイ シャルドネ  
a0082693_19374788.jpg
パイナップルを思わせる香り、豊かな酸味は、フランスのシャルドネを思わせる、すっきりとした味わい、限りなく辛口の美味しい白060.gif  
a0082693_19375915.jpg
そして、クレマン・ド・ロワール ビオ  よく冷やすとこれからの季節にぴったりの、わずかに甘味を感じる泡です069.gif  どんなお料理にも無難に合うという、嬉しい泡ですね~038.gif   
a0082693_19382163.jpg
ブルゴーニュの 2010 ヴージョ  酸味まろやか、香り高く、深いコクが山羊にも合います049.gif  お花見は、最近、屋内ですが、桜の木の下で、こんなチーズとワイン、いいね~071.gif
a0082693_19382924.jpg

[PR]
by caroling | 2014-04-09 19:39 | ワイン&チーズ